Menu
およそ4カ月ぶりの更新となってしまいました…
転職してしばらくバタバタしていたためですが、もちろん株式投資は継続しています。

今後は自分が過去~現在の各銘柄を見てきた中で、これは利益がとれるなというチャートのものを選び、具体的なトレードのやり方を交えながら記事を書いていきたいと思っています。

本日はこちら。

銘柄は4324 電通、2015年5月~10月のチャートです。

4324 電通(2015 8)

このチャートは空売りで利益をとっていきます。

その背景ととしては、次のとおり。

・各種移動平均線の傾きが右肩上がり
・300日線の上に5日線~100日線がある
・5日線が20日線を何度か割り込んでおり、8月後半時点でまた5日線が20日線に近づいてきている

近く大きく下げる気配がする十分な状況ですね。

ここからは具体的なトレードです。
(添付チャートを参照ください)

①5日線と20日線を長い陰線で割り込んだため、空売りで200株購入
(建値6,800円 × 200株 = 建代金 1,360,000円)
②陽線が続いたためヘッジとして、買いを100株購入
(建値6,980円 × 100株 = 建代金 698,000円)
③再び5日線と20日線を長い陰線で割り込んだため、空売り200株を追加購入
(建値6,790円 × 200株 = 建代金 1,358,000円)
また、買いのヘッジは手仕舞い
(6,780円で手仕舞いとなり2万円の損失となるが、これは保険料みたいなもの)
④その後60日線・100日線も大きく割り込み、長い上ひげの陰線が出たため買いの400株を全て手仕舞い
(5,650円で手仕舞い、買いヘッジ分のロスを差し引いても438,000円の利益となる

ここまでが、期間にしておよそ2週間ですが、一連のトレードの流れです。

このようにチャートに現れるサイン(移動平均線・ローソク足)だけをもとに売買を行っていきます。

私も投資経験は2年弱。まだまだ初心者ですので修行中の身ですが、まずは平均して月収50万円の利益を上げることを目標としています。そしてゆくゆくはサラリーマンという肩書きにサヨナラをしたいと思っています。。。



※株式投資を学ぶ本としては、相場先生の書籍が初心者にもわかりやすく、チャート徹底主義で非常に論理的です
まずはこちらを熟読してから実践に臨んで頂くことをお薦めします!!

株は技術だ! [ 相場師朗 ]










にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する