Menu
日本人の幸福度。
みなさんはどう感じていますでしょうか?

国連が発表した「世界の国民幸福度」(2014年版)によると、幸せを感じている人が多い国の1位はデンマーク。以下、ノルウェー、スイス、オランダ、スウェーデン、カナダ、フィンランドと続き、アメリカは17位、韓国は41位という順位でした。


日本はなんと上に挙げた国の中で一番低い43位という順位。この順位は、先進国では際立って低い順位だそうです。


経済的に豊かで戦争もない日本に住みながら、なぜ「幸せ」を感じることができないのでしょうか?

この要因は数あると思いますが、大きくふたつ考えることができます。


一つ目は、日本経済の低迷・景気の悪化による雇用の不安定さが人々から「安全、安心、安定」を奪い、それが将来への不安につながっているということ。これに対してアベノミクスの三本の矢などが政府から打ち立てられましたが企業株価上昇という表面的な形に留まり、消費者全体に恩恵が行き届かなかったのが現状です。


ですが根本的な解決をはかるには、私は次に二つ目として挙げる社会の構造的問題からの脱却を目指すことが必要ではないかと思います。

どういうことかと言いますと、戦後の日本は欧米やアジアの諸外国に勝つために効率的な組織を作ることに奔走し、個人は大組織の一歯車として働くというスタイルを追い求めてきました。これにより、自分らしさを発揮することを抑制する社会が形成されていきました。

言い換えると、私たち日本人は経済成長よって安定を手に入れる一方で、自分らしさを主張して自らの夢を実現するという生き方を求めるという方向には向かわなかったのです。この社会のシステムが私たちから”幸せ”を奪っていったといえるでしょう。


私自身もサラリーマンとして組織の中で働いていると、まるで檻の中で監視されながら働いてるような息苦しさを覚えます。

トップの考えこそがすべて。それをまるで踏み絵のように守らなければ会社での居場所が失われていく。

もちろんそのような旧態依然とした会社ばかりではないと思いますが、会社に依存し続けているだけでは本当の幸せを得ることが難しいのです。今やこのことに多くのサラリーマンが気づき、自由を手に入れるために行動を起こし始めていることでしょう。

そうやってひとり、またひとりと同じ考えを持った方が少しずつ自身の現状を変えていくことで、やがて社会全体を動かしていくような大きなうねりとなっていけば幸いです。





※仕事のストレスや生活リズムの乱れから肩こり等疲れが溜まってしまうサラリーマンの方多いですよね…

そんな方にはぜひファイテンの磁気ネックレス(チタンリング)をお薦めしたいと思います◎

(私も陸上競技をやっていた高校時代から15年間愛用していますが、特に睡眠時に着けて寝ると目覚めた時に違いを実感できます!!)


ファイテン RAKUWAネックX50

価格:3,024円

感想(1982件)





※また同じ理由で体重増加が気になりだしたり、減らそうと思ってもなかなか上手くいかない方にはこちらの”ステッパー”をお薦めします◎ →負荷もほとんどなく手軽に続けられます!

【送料無料】【2段階高さ調整】 G-Body ステップ台 昇降台 高さ調節 エクササイズ ダイエット 引き締め グッズ 痩せ ダイエット トレーニング器具 筋トレ器具 エクササイズステップ台 踏み台 昇降運動 ステッパー ステップ 台 スローステップ

価格:1,989円

感想(36件)



ちなみに…全身の筋肉の中で最も大きな割合(およそ7割)を占めるのが下半身の筋肉って知ってましたか??

特に太ももとお尻周りの筋肉(大腿四頭筋と大殿筋)が最も大きな筋肉です。だからこの筋肉を鍛えると基礎代謝が上がり、一度筋肉が出来上がってしまうとそれ以外の特別な運動をしなくても体型を維持できるのです

(事実、私は小学生の下校時、家が山間部ということもあり坂道1.5キロを6年間毎日歩き続けました。その結果、太ももやお尻の筋肉が自然に鍛えられ基礎代謝の優れたカラダになったのだと思います。身長176cm、体重60キロの体型は高校生の時から15年間ほとんど変わっていません!)





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する